愛犬と娘との日常をのんびりと綴ってゆきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の色々
2016年07月08日 (金) | 編集 |
暑い日が続きますね~。
もう7月。今年も半分過ぎてしまいました。
再来週からかほ幼稚園最後の夏休みが始まります。


先月もなんだかバタバタと過ぎてゆきました。
かほ園の参観日があったり、あやか七五三の前撮り写真を撮りに行ったり、かほのランドセルを買いに行ったりもしました。
私は久しぶりにお友達と都内でランチをして、のんびり穏やかなひとときを過ごしました。(笑)
ランドセルは、なかなか大変でした!
ショールームに下見に行って、一斉申し込みがあるというのでネットで登録をしましたが、その日一日経ってもつながらず、翌日に店頭で整理券を貰って並んでやっとのことで購入の手続きをすることが出来ました。
ひとまず、かほの希望通りの茶色とふじ色のランドセルが確保できました。




DSCN2192_convert_20160708210716.jpg

あやちゃんは、家の中にいてももう退屈で仕方ないらしく、よくルナと遊んでます。
ルナはボールを持ってきたり引っ張りっこが大好きなので、雨の日などお散歩に行けない時は、あやちゃんが遊んでくれると助かります。



DSCN2195_convert_20160708210837_20160708221218111.jpg

家中をドタバタと走り回り、サークルの中からサラがワンワン吠えて、まぁ賑やかです。(笑)
サラは、いまだにあやちゃんを追いかけ回して吠えるので、どうしたものかと頭を抱えています。



DSCN2199_convert_20160708210924.jpg

サラちゃん、外では本当に大人しくて、ごろんごろんとおなかを見せてリラックスしているのですが。
あまり歩きたがらないので、みんなに抱っこして貰ってらくしてます。(笑)



DSCN2203_convert_20160708210949.jpg

かほがお写真撮ってと言うので。
まだかほのほうが扱いが慣れているのかな。
トイレもなかなか大変で、サラがするとかほとあやかがすぐに教えてくれるようになりました。



DSCN2196_convert_20160708210903.jpg

こう見ると、あやちゃん大きくなったなぁと。
こちらも、トイレトレーニング中。
早く卒業してくれるとママ助かるんだけどね。



DSCN2224_convert_20160708211018.jpg

そんな中、山や川に出掛けて鳥を見ると、パワーチャージできます。(笑)
ホオジロという鳥です。
鉄塔のてっぺんで、ずっと鳴いていました。
この日も日差しが強かったので、暑くないのかなぁと思ったり。(笑)



繝√Ι繧ヲ繧イ繝ウ繝懊え_convert_20160708211124

すごく小さいですが、チョウゲンボウという猛禽です。
橋げたにずっと留まっていました。
距離は200から300mはあると思いますが、望遠鏡で覗くとかなりはっきり見えます。
望遠鏡、欲しい。(笑)



スポンサーサイト
5月後半の色々
2016年05月29日 (日) | 編集 |
すっかり初夏の陽気になりましたね。
来週からはもう6月です。
一日は長いと感じる日も多いですが、一年はあっという間だなぁとあらためて思ったりします。




DSCN2018_convert_20160527231356.jpg

先日行ったパンケーキのお店で。
家で作るホットケーキとは、かなり違います!




DSCN2024_convert_20160527231459.jpg

当然、2人で半分こです。(笑)




DSCN2041_convert_20160527232344_20160527233304fbc.jpg

外にハンモック?があって、2人で仲良く。(笑)
ハワイアンな夏を感じるお店でした。




DSCN2068_convert_20160527233015.jpg

先日の探鳥会で。
今年初のキビタキという夏鳥です。
さえずりが森林に響き渡り、とても清々しい気分にさせてくれます。
胸のオレンジと黄色のカラーがすごく綺麗な鳥です。



DSCN2077_convert_20160527233057.jpg

キセキレイという鳥です。
こちらは、胸からおなかがレモンイエローです。
尻尾をフリフリしながら歩く可愛い鳥です。




DSCN2102_convert_20160529230100.jpg

こちらは3歳になったばかりのあやちゃん。
誕生日に妹に貰ったワンピースをお披露目です。
サイズもちょうどぴったり。
可愛らしく着こなせてます。(笑)
ありがとう!




DSCN2106_convert_20160529230133.jpg

頭のボンボンも貰いました。
あやちゃんくせっ毛なので、こんなふうにつけてみました。
女子力アップするかな?(笑)




IMG_1124_convert_20160529230300.jpg

家の巣箱に入っているシジュウカラの雛たちです。
親鳥が餌探しに行っている最中に、大家さんの特権で。(笑)
GWが終わり家に戻ったときに、雀が巣箱を何度も偵察にきていました。
雀はどうやら巣を横取りしようとしているみたいなのです。
これは大変!と思い、巣の穴を段ボールを当てて小さくしました。
雀はシジュウカラより大きいので、穴を小さくして入れないようにしました。
いつ生まれた雛なのかはっきりは分かりませんが、ここ数日でだんだんと鳴き声が大きくなってきました。
あと1週間くらいで巣立ちでしょうか。
どうか無事に皆巣立って行って欲しいと願うばかりです。



2016年03月31日 (木) | 編集 |
ようやく暖かくなってきましたね~。
かほ幼稚園の春休みが始まって、2週間が経ちました。
そろそろどこかへ連れて行かねばと思い、3人で映画館へ。



maxresdefault_convert_20160330223739.jpg

「アーロと少年」を観てきました。         (画像借りました)
映像がものすごく綺麗でした。
お話も、とても心温まるものでした。
でも、あやちゃん、かなり怖かったようで、家帰りたい!を連呼してました・・・。(笑)
確かに怖い映像も多かったのですが。
なんとかラストまで観終えました。



今月は探鳥会によく出掛けました。



DSCN1786_convert_20160330222612.jpg

ヤマガラです。
もともと人懐っこい野鳥だそうですが



DSCN1791_convert_20160330222705.jpg

なんと手にも乗ってきてくれます!
今は禁止されてしまったようですが、以前、餌付けをしていたようで、餌を持っていると思って寄ってくるのです。
私の手にも2度ほどとまってくれました。




DSCN1799_convert_20160330222725.jpg

カタクリの花です。
御苑の庭園の中に、可愛らしく咲いていました。




DSCN1803_convert_20160330222805.jpg

ジョウビタキのメスです。
目がくりくり可愛いです。
冬鳥なので、もうそろそろ旅立ってしまいます。




DSCN1845_convert_20160330223128.jpg

そして、以前から見てみたかったルリビタキのオスを写真に収めることが出来ました。




DSCN1830_convert_20160330223011.jpg

ルリビタキは、「幸せの青い鳥」と呼ばれています。
良いことあると良いなぁ~。(笑)



かほ運動会・鳥見
2015年10月16日 (金) | 編集 |
10月も気づけばもう半分です。
今日は寒くてびっくり!
そろそろまた衣替えの季節になるんですね。



先週末は、かほ年中さんでの運動会がありました。




DSCN0802_convert_20151015212012.jpg

徒競走です。かほです。(笑)
ゴール前でスタンバイしてましたが、35mなのであっという間で写真もちゃんと撮れず。
年中さんからは、順位を決めます。
かほ、頑張って1位でした!
かなり嬉しかったみたいで、その日一日ルンルンでした。(笑)




DSCN0838_convert_20151015212036.jpg

旗を振って踊ります。
真剣な表情~。
かけっこで勢いがついたのか、先生を見ながら一生懸命に動いていました。




DSCN0865_convert_20151016214735.jpg

あやちゃん、空に浮いてます。(笑)
ものすごく楽しそう~。

あやちゃんは、まだ2年あるね~。


かほ、一年前よりは成長したのかな。
見ていて少し安心感がありました。



週末は多摩川で探鳥会に参加しました。



DSCN0895_convert_20151015212145.jpg

秋は鳥の渡りの季節です。
ノビタキという鳥が、寒い地方からやってきています。
目がクリクリで可愛いです。



DSCN0901_convert_20151015212424.jpg

川にはカモ類も増えてきています。
今までは何も気にしていませんでしたが、季節によって鳥の種類が違うのだなぁとあらためて。





DSCN0888_convert_20151015212120.jpg

ものすごく小さいですが、猛禽類のオオタカとチョウゲンボウだそうです。
トリミングしてますが、米粒よりも小さいくらいです。(笑)
捕食の目的ではなく、追い回しているだけということです。


今月はなんだか色々あります。
今日雨のため延期になった高尾山への遠足や芋掘り、クラスでの遊びの会、園での誕生日会やハロウィンなど。
10月はイベントが多い月なんですね。
と、かほの誕生日までもあと2日です~。


今年も孵った
2014年06月26日 (木) | 編集 |
梅雨真っ只中ですが、都内で雹が降ったり、各地で集中豪雨も続いていますね。
お天気なかなか安定しないですね。


庭の木に取り付けた巣箱の中から、先週くらいからピィピィと雛の鳴く声がするようになりました。
シジュウカラのたまごが孵ったようです。

しばらく見ていると、シジュウカラのオスとメスが、交互に餌を咥えて巣箱に戻ります。
戻ったかと思うと、すぐに餌探しに出てゆきます。
一生懸命な姿に、すごく癒されます。



PIC_2029_convert_20140626000400.jpg

ちょこっと分かりずらいですが、胸のあたりの縞模様が太いこちらがオスだと思います。
私がしばらく巣箱を見ていたので、近くでツイッピーツイッピーと鳴いていました。
たぶん雛に、もうすぐ戻るよとか、変な人がいるよとか教えていたんだと思います。(笑)




PIC_2039_convert_20140626000553.jpg

少し離れてしばらく見ていると、もう一匹戻ってきました。
こちらがメスだと思います。
巣箱の上の枝にとまって、下を心配そうに見ていました。



少し調べてみると、巣はメスが1羽でせっせと作るようです。
オスはその間、側で見ているだけだそうです。(笑)
雛は餌を食べるとすぐに白いふんをして、親鳥はそれを巣箱から出るときに、口に咥えどこかへ捨てにゆくそうです。
巣箱の中にふんの匂いがあると、外敵に襲われてしまう危険もあるからだそうです。
なるほど~と感心。

先日、パパさんが携帯カメラで巣箱の中をなんとか撮ろうと頑張っていました。
(驚かせてごめん)
なんとなく映ったものに、口を大きく開けた雛が5.6羽いました。
なんだか嬉しくなりました。


姿が見えなくなると、とても心配になります。
何か出来ることはと思い、木にビニールを巻いてみました。
カラス・蛇が一番の外敵だそうです。

無事に巣立ちを迎えて、みんな元気に飛び立っていってほしいです。


余談ですが、今月の幼稚園通信に、園の裏山の野ウサギが、危うくアオダイショウに捕らえられるところだったと、難を逃れたウサギの写真まで載ってました。
園内の田植え後の田んぼに、キツネの足跡がくっきり付いていたとか、白鷺が棚田から飛び立ち、池にはカルガモ夫婦が棲みついたという写真もありました。
我が家の裏の山林にも、時々キジがトコトコ歩いています。
朝方や夕方には、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。
夜中には、ホーホーとフクロウの声も聞こえます。
我が家周辺は元々は山だったところなので、そこで生活していた動物に出会うこともあるのだなぁと、あらためて思いました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。